apish

apish Perm Academy
アピッシュパーマアカデミー

※定員に達した為、応募は締め切りました
次回開催も予定しておりますので、お待ちください

第4期
応募受付スタート!!

アピッシュパーマアカデミーのご案内

apishのパーマは何故痛まないで
再現性が高いのか?

その秘密、教えます

受講者の声
受講後のパーマ比率の変化

apishパーマアカデミーを受講された方の感想と
受講後のパーマ比率の変化をご紹介します。

  • パーマ比率  10→42% 印南 駿 様
  • パーマ比率  16→29.7% 立石 裕一 様
  • パーマ比率  18→32% 荒川 裕也 様
  • パーマ比率  12→28% 中村 翔 様
  • パーマ比率  16→30% 柳沢 枝梨佳 様
  • パーマ比率  10→28% 竹田 智花 様
  • パーマ比率  10→42% 印南 駿 様

印南 駿 様
美容歴:5年 役職:スタイリスト

パーマ比率  10→42%

パーマ率が上がった理由としてパーマの魅力を知ることができて、なおかつアカデミーのおかげで確かな技術があることで自信を持ってパーマをオススメすることができたのが大きいです。
具体的な部分でいうと圧倒的にパーマの提案人数(アプローチ数)が増えました。
上記にもある通り、アカデミーを受講してとにかく確かな技術と知識が身についたと感じています。
受講内容や講師の方々の受講中はもちろんSNSでのバックアップがしっかりしていてやりっぱなしにされないところなど僕はかなりの数のセミナーに参加していますが正直、1番のセミナーだと感じています!

※1 結果には個人差があり、すべての方が同様の結果になるとは限りません。

立石 裕一 様
美容歴:20年 役職:ディレクター

パーマ比率  16→29.7%

受講する前は、「パーマが苦手な理由が分からない」「なぜ失敗したのかわからない」「どこから手を付けていいのかわからない」と苦手意識がありました。アカデミー後はパーマやパーマ比率にコンプレックスがありましたが、それが解消されていました。
他のスタイルを覚えるごとに「アカデミー内容をまとめる」→「スタッフに教える」→「お客様に施術」→「facebookに投稿」というアウトプットとすることでより自分のものになっていきました。
3月からブログにパーマを主題にのせるようになり、固定客がそれを見てやりたいと言ってっくれるようになりました。時間はかかりましたが、比率もすこしずつまだまだ増えていっています。

※1 結果には個人差があり、すべての方が同様の結果になるとは限りません。

apish PERM ACADEMYとは?

全国のパーマ比率が20%を下回る今、スタイリストがパーマをどうやって提案していいかわからない、似合わせ方がわからないなどの意見が多くよせられています。
また、サロンでのパーマ教育が難しくなっているのが現状です。
そこで立ち上げたのが、このapish PERM ACADEMY 。このアカデミーでは、apishオリジナルパーマ専用カットを始め、ベーシックパーマスタイル・レディースメンズサロンスタイル・クリエイティブスタイルを6回に分けて学んでいきます。
さらに、お客様に提案するカウンセリング力とプロデュース力も学んでいきます。

apish PERM ACADEMYの魅力

少人数制で、パーマ比率70パーセントを超える実力派講師陣による個別指導を受けられるのが魅力です。
最終的には受講者の皆様のパーマ比率40%以上を目指します。
月に1回の集中セミナーを6回にわたり行い事細かくお伝えします。
必ず結果の出るapishPERMACADEMYに皆様のご参加お待ちしております。

講習内容

・トレンドパーマヘアー6スタイル(ショート、ボブ、ミディアム、メンズ)
・カービングカット(apishオリジナルカット)
・パーマヘアーのスタイリングテクニック
・薬剤知識
・パーマの提案の仕方
・代表坂巻による特別講義

第4期
受講生募集

全6回コース
※応募は締め切りました※

○場所
apish銀座店
東京都中央区銀座5-3-13GINZA SS 85ビル3F

○定員
※定員に達した為、応募は締め切りました
次回開催も予定しておりますので、お待ちください

○日程
第一回 7/17(火曜)
第二回 8/21(火曜)
第三回 9/18(火曜)
第四回 10/16(火曜)
第五回 11/20(火曜)
第六回 12/11(火曜)

カリキュラム

日程 時間 内容(すべてウィッグを共にカット&パーマする実習)
第一回
7/17(火)
10:00-16:00

apishベーシックカットと質感調整カット

apishの理論に基づいたカットの仕方に加え、スタイルに合わせたカット、ドライの状態での質感や毛量調整の仕方を解説 (代表坂巻によるパーマ提案法や特別講義)
第二回
8/21(火)
10:00-16:00

ミディアムスタイル(ナチュラル~コンサバ)

セクションの取り方からグラデーション、レイヤーの位置などをカットで解説。カット後スタイルに合わせてパーマ、基本の巻き方から少し応用の巻き方までを提示。
第三回
9/18(火)
10:00-16:00

レイヤードボブ(ミセス、1ランク上のボブスタイル)

年齢層 が高めのお客様でも対応できるようなレイヤードボブスタイル。似合わせのポイントやパーマのかける位置などをしっかりと伝えていきます。
第四回
10/16(火)
10:00-16:00

ラウンドショートパーマ(メンズスタイル)

王道のひし形スタイルのパーマ表現方法から、はやりのラウンドショートスタイルをカットとパーマ伝えます。メンズ特有の毛量調整がポイント。
第五回
11/20(火)
10:00-16:00

マニッシュショート(少ないロッド本数でのパーマ)

レディースショートスタイルに対するカットの仕方やパーマの掛け方を伝えます。ショート特有のメリハリのあるパーマの再現方法など。
第六回
12/11(火)
10:00-16:00

フラットウェーブ(波ウェーブ)

まるでアイロン巻きしたような波巻きをコールドパーマで再現します。
6回を通しての統括。

受講者の声
受講後のパーマ比率の変化

apishパーマアカデミーを受講された方の感想と
受講後のパーマ比率の変化をご紹介します。

  • パーマ比率  10→42% 印南 駿 様
  • パーマ比率  16→29.7% 立石 裕一 様
  • パーマ比率  18→32% 荒川 裕也 様
  • パーマ比率  12→28% 中村 翔 様
  • パーマ比率  16→30% 柳沢 枝梨佳 様
  • パーマ比率  10→28% 竹田 智花 様
  • パーマ比率  10→42% 印南 駿 様

荒川 裕也 様
美容歴:12年 役職:オーナー

パーマ比率  18→32%

まず素直に参加させていただいて良かったです。技術面でいうとパーマに対する自信がつきました。理由はカービングカットとか、カットに連動したパーマのかけ方など、サロンワークに落とし込んだ時に全然今までの仕上がりと変わりました。多分そこがパーマだけじゃなく、お店への再来率が上がってきた要因かなって思います。
個人的には単純に自分が美容師を頑張ろうって思ったきっかけが坂巻さんでしたし、アピッシュさんなので、こうやって絡む機会が出来たという充実感はとても大きいとおもいます。

※1 結果には個人差があり、すべての方が同様の結果になるとは限りません。

中村 翔 様
美容歴:13年 役職:オーナー

パーマ比率  12→28%

やはりパーマアカデミーでやってくれる内容が、すぐにサロンワークで使える技術が多いので、お客様にアプローチしやすなくなったからだと思いますし、トップサロンのapishさんのアカデミーに参加したというパーマに対しての自信にもなり、純粋にパーマが好きになりました。
アカデミーに参加して講師の方が常に近くにいて気にかけてくれるので質問もしやすかったですし、またアカデミーのアドバンスなどもあったら参加したいぐらいです

※1 結果には個人差があり、すべての方が同様の結果になるとは限りません。

柳沢 枝梨佳 様
役職:スタイリスト

パーマ比率  16→30%

パーマ率が上がった理由や感想としては
まず、見てくれている講師の方の人数が多くて聞きたいけど聞けないということがなかったです。
今までいろんなセミナーにいきましたが、あんなにいることはありませんでした。
聞くことが後回しになると聞くことも忘れてしまったり、曖昧なままで進んでしまったり・・・
それが無かったので常に明確でいることが出来て、実際にお客様をやるときも自信を持ってやることにつながったと思います。
もちろん、講師の方々の丁寧な教え方が明確に出来たと思います。
そして人数がいる分、いろんな見方ややり方の発見があったのと同時に「自分にはあの講師のこのやり方が合っている!」というか、「それで分かった!」というのがあったので、よかったですし、面白かったです。
それからいろんなところから来た美容師さんの話などもとても刺激になりました☆というか刺激と楽しさしかなかったです!

※1 結果には個人差があり、すべての方が同様の結果になるとは限りません。

竹田 智花 様
役職:スタイリスト

パーマ比率  10→28%

受講する以前より確実に苦手意識がなくなったことが大きいです。
作りたいデザインを明確にできて、お客さんにカットから説明ができている感覚はあります。
そのため提案もするようになったし、リピートも少しずつですがしてきています

※1 結果には個人差があり、すべての方が同様の結果になるとは限りません。

枝折 憲 様
美容歴:16年 役職:店長

パーマ比率  9→18%

数字が上がった理由は提案するスタイルを教えていただいたのと、フォーラムの2つが大きかったと思います。
実際にトレンドを取り入れたスタイルを覚えた事で、自信をもって提案できました。薬剤も新しいものを勉強した事でパーマスタイルの幅が広がりました。
フォーラムではサロンワークの数字を発表しなければならないので、良い意味でプレッシャーがかかったのと、みんなのアプローチの仕方が聞けたのが参考になりました。
個人的にはパーマアカデミーは最高の学びの場でした。
本来、怠け者なのでセミナーは受講して満足してしまいがちでしたが、終了してからも、撮影会などのフォローをしていただけるのでまだまだ頑張り続けようと思わせてくれるので、本当に感謝しています。

※1 結果には個人差があり、すべての方が同様の結果になるとは限りません。

講師プロフィール

  • 宮下浩一郎

    テクニカルディレクター
    宮下 浩一郎 山梨県出身

    現在apishグループのテクニカルディレクター。
    業界誌ではテクニカルページを担当する事も多く、apishグループの教育を担っている。
    宮下のセミナーはわかりやすく、受講者からもパーマ比率が倍になったなど、喜びの声も多数届いている。
    常にセミナーは完売状態でリピート率も高い。

  • 今泉拓郎

    apish総店長
    今泉 拓郎 東京都出身

    代表坂巻、佐藤、宮下の元で技術を学び最速でapish Rita店長に就任。
    現在はapishグループ総店長を務め、ヘアショーをはじめ、中国でのセミナーや全国でもパーマのセミナーを実施させていただき、近い距離で細かい技術や接客などを学べること好まれている。
    レディース、メンズの顧客数が1:1で特にメンズの顧客数、パーマ比率はアピッシュで最多である。

  • 前田真吾

    apish/kokubunji 副店長
    前田 真吾 富山県出身

    現在 、apish Rita 副店長を務め、パーマ技術、ケミカル理論においてはapishグループでもトップクラスのデザイナーである。
    ミディアムスタイル~ロングスタイルのパーマを得意としパーマ比率がかなり高く、特に前髪パーマに関しては右に出るものはいない。

  • 藤原駿

    apish ginZa 副店長
    藤原 駿 山梨県出身

    4.5代目店長、統括マネージャー、代表網野の右腕として務め、数多くの一般紙、業界紙の撮影、セミナー講師など経験し、高い技術とセンスを磨く。
    apishでは、職人美容師と呼ばれこだわりの強いスタイリスト。
    ボブスタイル、メンズスタイルが得意でパーマ比率もapish内で、トップクラスを誇る。

  • 眞鍋正幸

    apish AOYAMA 副店長
    眞鍋 正幸 愛知県出身

    代表坂巻の右腕として、ヘアショー、セミナー、撮影、TV収録などにも同行、現在も新しい技術や、海外セミナー、商品開発にも携わっている。
    パーマ比率がとても高く
    幅広い知識をもっているので、全国からお客様が押し寄せている。

  • 黒山慶司

    apish AOYAMA デザイナー
    黒山 慶司 大阪府出身

    apish史上最速スタイリストデビュー。
    レディースのパーマスタイルには定評があり、お客様に似合わせたパーマヘアで高いリピート率を維持している。
    apish内でも特に撮影、外部セミナーなど多くを担当し、活躍している。

  • 松田亮葉

    JENO デザイナー
    松田 亮葉 東京都出身

    JENO代表 堀江のアシスタントを務めスタイリストデビュー。
    一般誌、業界誌、外部講師など幅広く活躍している。
    レディース/メンズ幅広く担当し、トレンドに合わせた旬なパーマスタイルの定評がある。
    丁寧な技術と接客でお客様からの支持率も高い。

第4期 応募方法

※定員に達した為、応募は締め切りました※
次回開催も予定しておりますので、お待ちください

第3期

全6回コース
※開催中※

○日程
第一回 1/16(火曜)
第二回 2/20(火曜)
第三回 3/20(火曜)
第四回 4/17(火曜)
第五回 5/15(火曜)
第六回 6/19(火曜)

第2期

全6回コース
※終了致しました※

第1期

全6回コース
※終了致しました※

お問い合わせ・ご質問

apish Perm Academyに関するご質問やお問い合わせは
樋口いづみ(TEL:03-5766-3607)までお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

上へもどる